イベント情報

★北浦和Handmade Park
2013.3.24(日)10:00~15:00
浦和北公園「ふれあいまつり」にて
雨天時 3.31(日)
主催 北浦和ハリーズ
委託販売です。

プロフィール

てんきあめ aki

Author:てんきあめ aki
「てんきあめ」のakiです。

人見知りな2児の母です。
旦那、息子、娘と4人仲良く騒がしく毎日を過ごしています。

趣味が高じて2011年6月より布小物の販売を始めました。
委託、1day shop フリマなどで販売しています。

このブログはハンドメイド、日々の事、その他の趣味について
書いていこうと思っています。


委託先

リンク

カテゴリ

最新記事

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新トラックバック

Amazon商品一覧【新着順】

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
読んだままだと忘れていくので、読書の記録。

と言っても、読んだのが昨年末なので既に記憶が薄れつつ





まずは珍しく購入した一冊
(読みたい本をどんどん買うと収納がタイヘンな事になるので、
あまり買わないように心がけてます。)

湊かなえ 『母性』
母性母性
(2012/10/31)
湊 かなえ

商品詳細を見る


帯がすごく魅力的だったので、買ってしまいました。

湊かなえさんの本は高確率で読んでますが、初めにあの
「告白」を読んだら、それ以上を求めてしまいます。

売れるという事は、皮肉にも常に比べられるという事ですね。

『母性』
先が気になって先に先にと、読んだのでもう一度、
じっくり読み返したいなと思います。




鹿島田真希 『冥土めぐり』
冥土めぐり冥土めぐり
(2012/07/07)
鹿島田 真希

商品詳細を見る

第147回芥川賞受賞作品です。

芥川賞って苦手なんですよね。
なんか、苦手です。(でも読む…)

苦役列車も
きことわも
終の住処も。

そうそう、蛇とピアス!
あれは、思春期に読まなくて良かったとしみじみ思いました。





高江洲敦 『事件現場清掃人が行く』
事件現場清掃人が行く事件現場清掃人が行く
(2010/04/08)
高江洲 敦

商品詳細を見る


これは新聞の広告欄で見つけて、図書館で予約した本。

タイトルの通り、事件現場で清掃する仕事をしている方が書いています。

怖いというか、グロテスクな表現もあるので、苦手な人は
避けた方が良いでしょう。

でも、人が死ぬと残った体はどうなるのか
自殺した場合、孤独死した場合…

考えさせられる本です。



今日は3つ並べてみました。
どれか1つポチッとお願いします。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドイベント・作品展へ

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ

手作りとブログ更新の励みになります。
スポンサーサイト
本日、2つめの記事です。




最近、読んだ本

図書館で借りた本です。

うっかりパート2



察しの良い方は分かりますね。

貸し出し期限が過ぎてたよ~~

何冊かは、先月末まで!
図書館の方&予約を待ってる方ゴメンナサイ

しかも、1冊は読み終わってなくて

慌てて昨夜と今朝、読んで返して来ました


辻村深月『鍵のない夢を見る』

鍵のない夢を見る鍵のない夢を見る
(2012/09/20)
辻村 深月

商品詳細を見る


短編集なので読みやすかった。

ちなみに第147回直木三十五賞受賞作品。

私、賞を獲得した本を調べるの好きです。
読んでも理解できない、苦手な賞もありますが。

この方、映画『ツナグ』原作者です。

ツナグツナグ
(2010/10)
辻村 深月

商品詳細を見る





伊坂幸太郎 『夜の国のクーパー』

夜の国のクーパー夜の国のクーパー
(2012/05/30)
伊坂 幸太郎

商品詳細を見る


伊坂作品は、主に2種類あって(私の独断です)
犯罪あれこれパターンと良くわからない世界パターン。
後者でした

犯罪あれこれパターンの方が好きなんですが、
やっぱり伊坂ワールドは良いです。





誉田哲也 『ヒトリシズカ』

ヒトリシズカヒトリシズカ
(2008/10)
誉田 哲也

商品詳細を見る


初めて誉田哲也を読んだのは『春を嫌いになった理由』

春を嫌いになった理由(わけ)春を嫌いになった理由(わけ)
(2005/01)
誉田 哲也

商品詳細を見る


あ、ダメだなぁと思いました。表現がグロテスク

でもドラマ化された『ストロベリーナイト』を読んだら、面白い~

ストロベリーナイト (文芸)ストロベリーナイト (文芸)
(2006/02/22)
誉田 哲也

商品詳細を見る


同じ姫川玲子シリーズの『インビジブルレイン』も読んだら、やっぱり面白い~

インビジブルレインインビジブルレイン
(2009/11/19)
誉田 哲也

商品詳細を見る


『ヒトリシズカ』に話は戻って、これ、映画化なんですよね。

はじめは、早く返却しないと!という気持ちで読んでいたけれど
読まずに返却しなくて良かった




道尾秀介『水の柩』
水の柩水の柩
(2012/12/03)
道尾 秀介

商品詳細を見る


道尾さんの本はだいたい読んでます。
ミスリードされないように 
と思うのにひっぱられます。



蛇蔵 海野凪子『日本人の知らない日本語 3 』

日本人の知らない日本語3  祝! 卒業編日本人の知らない日本語3 祝! 卒業編
(2012/03/08)
蛇蔵、海野凪子 他

商品詳細を見る


1と2も読みました。
さすがに3ともなると新鮮味はないです。


ふう~
アマゾン貼り付け
貼りすぎかしら。

もうひとつの

もうひとつの趣味の事。

手芸より長い付き合いの読書

確か小学2年生の時、本を読んだらタイトルと簡単な感想文を書いて壁に貼るという事があった。

家にある本を読んで、書いて、貼って…と
繰り返していたらクラスで一番分厚くなってた

それが嬉しくて

そういえば、陰山メソッドで有名な陰山先生も
小テストとかプリントを壁に貼るのは、オススメとテレビで言ってたよ。
やってきた事がパッと見て分かりやすいのが良いらしい。

まぁこの方法で本好きな子供になりました

低学年は
角野栄子の『小さなおばけシリーズ』
おばけのアッチとどきどきドッチ (ポプラ社の新・小さな童話)おばけのアッチとどきどきドッチ (ポプラ社の新・小さな童話)
(2011/07/02)
角野栄子

商品詳細を見る


高学年には赤川次郎とか。

中学では、漫画に走り

高校生で内田康夫好きに。
『浅見光彦シリーズ』
浅見光彦殺人事件 (角川文庫)浅見光彦殺人事件 (角川文庫)
(1993/03)
内田 康夫

商品詳細を見る

どれ読んでも外れ感なし。すごい!

結婚して育児に追われ、気がついたら読んでない

そんな時、ずっと気になってた東野圭吾が
『容疑者Xの献身』で直木賞を受賞
容疑者Xの献身容疑者Xの献身
(2005/08/25)
東野 圭吾

商品詳細を見る


なんて面白い本を書くのかと一気読み

それから、どんどんハマっていきました。

場所とるし、何度も読み返す本ってあまりないので買わないようにしているけれど
東野圭吾だけは別



『ガリレオシリーズ』よりも
『加賀恭一郎シリーズ』の方が好き。

東野さん、理系だから難しい~
化学は苦手なので。


更に言えば、長編が好き。



白夜行。
本当にすごい。
私は、ドラマを少し見てから読み始めたのが非常に残念
先入観ナシで読みたかったなぁ

続編の幻夜もおすすめ!




我が家にある文庫本で一番分厚い!
なので、ブックカバーの使用例によく使います


最近、マスカレード・ホテル読みました。
マスカレード・ホテルマスカレード・ホテル
(2011/09/09)
東野 圭吾

商品詳細を見る

良かった~

東野ワールド!
私の好きな方でした


こんな感じで読書の記録を書いていこうと思ってます

 | ホーム | 



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。